就活ニュース

本番前にガス欠しそう・・・一回、休憩してもいい? 阿部広太郎さんの就活お悩み相談

2022年11月25日

  • お問い合わせ

自己分析に企業研究にインターン。授業や部活もあるのに、正直、もう疲れました…。

だんだん本番も迫ってきているけど、一度、休憩してもいいですか?学生たちの切実なギモンにコピーライターの阿部広太郎さんが答えます。

(聞き手:小野口愛梨 本間遥 幕内琴海)

ちょっと休憩していいですか?

学生
本間

インターンなどを夏までに頑張りすぎちゃった結果、この時期、ガス欠のような感じになってしまっている就活生も結構いるんじゃないかと思います。

こういう時ってどうすればいいですか?

ずっと頑張り続けられる人はいないので、それぞれのペースで頑張る時は頑張って、休むときは休む、リフレッシュすることが大事だと思うんです。

阿部広太郎さん

どこかでぼーっとする考える時間をつくって、自分が何を得たのか、自分自身を整理してあげる時間を作るといいと思います。

マラソンでもゴールまであと少しだったら頑張れると思うんですけど、真ん中の折り返し地点って一番、心にも体にも負担がかかりますよね。

阿部広太郎さん
電通に入社後、人事に配属。社内試験を経てコピーライターに。テレビ、映画、作詞、ラジオ番組など幅広い分野で活躍中。自身の経験をいかして、SNSやポッドキャストの番組「#好きに就活 好きに進もう羅針盤ラジオ」で就活生に寄り添ったアドバイスを届けている。

学生
小野口

確かに、いま真ん中の折り返し地点を過ぎたぐらいの感覚の人が多いのかもしれません。

ぼーっと考える時間ってすごく、重要だと僕は思っていて。

その時にいろいろと振り返るわけですよ。あの人が言っていたことよかったなとか、ちょっと自分には合わなかったなとか。

だんだんいくつもの思考が1つに絞り込まれていくような感覚があると思うのですが、大事なのは、どんなヒントを得られたのかを振り返ってみること。

ヒントですか。

そのヒントというのは、これまでとこれからを結び付ける考えだと思っています。

あとは、やっぱり、就活も無理ない範囲で続けられることが大事なので、そのためにも自分なりの息抜きの方法を見つけてほしいですね。

どんな方法がおすすめとかありますか?

友達とおしゃべりするでもいいし、甘いもの食べに行くでもいいですし、銭湯とかサウナ行くでも何でもいいんです。

自分を整えてあげる、自分をメンテナンスしてあげる、そういう時間をつくってあげることが、ゴールに向かって走り続けるためには必要だと思います。

私は先々のことを心配しすぎてあれもこれもしないと、と悩んで過去を整理する時間を作れていなかったです。

自分は今どんな状態かなということを慌てずに考えてみることも大事です。

自分を整理整頓してあげる時間があるといったん落ち着こうという気持ちになりますよね。

未来に重心が行きすぎて心がふわふわしてしまったり、過去に引きづられて身動きが取れなくなってしまったり。

「今の自分」はここなんだと、自分に重心を取り戻す感覚を大事にしてほしいですね。

ワークライフバランスならぬ“部活就活バランス”で悩んでます

学生
幕内

私は部活がかなりの比重を占める学生生活を送っていて、就活をちゃんとやろうと思うと、どうバランスをとって良いのかわからず悩んでいます。

授業やバイトもあるし…。

“部活就活バランス”ですよね。

はい。

それぞれを両立させようと思うと、まるで2つの大きなものを自分の中で抱え込んでいるような感覚になってしまうと思います。

提案したいのは、就職活動が、すべての前提としてあるものだという捉え方です。

どういうことですか?

幕内さんも部活の中で、自分の役割を見つけながら、こういう時にチームワークの難しさを感じたとか、こうやって壁を乗り越えられたとか、いろいろな経験を積まれてきたんだと思います。

そうした感覚や体験、エピソードのすべてが就活にもつながるものだと考えてみる。

実は部活をするって、就活を進めていることだと捉えてもいいのではないでしょうか。

部活の中に就活を進めるための大きなヒントがあるし、自分の大切にしたい軸も見つかるかもしれない。

だから部活と就活って実は表裏一体なのかなと思います。

部活は自分がやりたくてやっているはずなのに「タスク」として考えちゃっていた部分がありました。

これまでに過ごしてきた経験から、これからの自分を導いていく

そういうことを考えてみる機会が就職活動だと僕は捉えています。

就活は自分の過去にやってきたことや今やっている学業や部活、将来の仕事、すべてに関連しているということでしょうか。

まさしくそうです。

僕なりの考え方ですが、勉強している時とか部活やサークル活動に打ち込んでいる瞬間がその先につながるすごく大事なステップであり、未来への伏線になってるという風に解釈して欲しいと思います。

だから、全然、別物なんかじゃなくて、むしろつながっているものだと考えてもらっていいんじゃないかなと思うんです。

未来への伏線ってかっこいいです。

そういうふうに聞くとぜんぜんマイナスじゃないですよね。

次回の相談は、「エントリーシート、限られた文字数でどうやって自己PRすればいいの?」。コピーライターの阿部広太郎さんならではのアドバイスとは。近日公開します。

撮影・編集:秋元 宏美

最近のニュース一覧

New

助けて!就活の渦に飲まれています…阿部広太郎さんの就活お悩み相談

2022年12月06日

エントリーシートは自分の予告編!阿部広太郎さんの就活お悩み相談

2022年12月01日

「売り手市場」?「二極化」?キャリアセンターの視点で見た23卒の就活

2022年11月29日

本番前にガス欠しそう・・・一回、休憩してもいい? 阿部広太郎さんの就活お悩み相談

2022年11月25日

SNSでの情報収集 注意点を確認しておこう!

2022年11月22日

インターンシップ参加後の企業とのやりとりってどんな感じ?

2022年11月21日

ヤフー社長→東京都副知事 宮坂学さん 組織を変える”聞く力”とは

2022年11月18日

4割が言わない?!転職の『本当の理由』は?

2022年11月15日

23卒から24卒へ 先輩からのアドバイス② 採用面接に向けて準備しておくべきこと

2022年11月14日

ヤフー社長→東京都副知事 宮坂学さん ”異世界”で発揮したリーダーシップ

2022年11月11日

24卒へ 先輩からのアドバイス①「自己分析を大切に」

2022年11月08日

いざ転職を決意したら…仕事を辞めるタイミングはいつ?

2022年11月04日

1位は「仕事内容への不満」 転職者に聞く「前職を辞めた理由」

2022年11月02日

どうなる?24卒の採用動向 企業の採用意欲は増加傾向に

2022年11月01日

インターンシップ 参加前の「事前の備え」を大切に

2022年10月28日

就活でよくある悩み 参考になる専門家のアドバイスを紹介します

2022年10月25日

夏休み明けどう動く(8)自己分析ってどうやればいい?

2022年10月21日

23卒に聞く 就活で「もっと早く取り組めばよかった」と思ったこと

2022年10月18日

夏休み明けの動き方(7)ガクチカに書くべきことってなに?

2022年10月17日

夏休み明けの働き方(6) 企業研究で注意すべき情報の見分け方

2022年10月14日

わたしの“就活テーマソング”「この曲を聞いて頑張りました」

2022年10月13日

働き方は本当によくなるの? ワークライフバランスを守る基礎知識(4)

2022年10月12日

夏休み明けの動き方(5) 企業研究はどこまで深めたらいいの?

2022年10月11日

ソニーグループ 平井一夫さん「“社長退任”は大変重要な経営判断」

2022年10月07日