デング熱 新たに12人の感染確認9月2日 14時28分

東京の代々木公園周辺を訪れた人の間で感染が広がっているデング熱に、新たに東京、大阪、青森、山梨の合わせて12人が感染したことが確認されました。
全員が先月、代々木公園やその周辺を訪れていたということで、厚生労働省は、発熱などの症状が出た場合は医療機関を受診するよう呼びかけています。

もっと詳しく

気象・災害情報
このページの先頭へ