愛知県大村知事 お盆前に「BA.5対策緊急アピール」を発出

愛知県の大村知事は8月12日午前の記者会見で新型コロナウイルスの感染急拡大を受けて「BA.5対策緊急アピール」を新たに発出しました。
お盆をはさむ8月12日から21日までの期間、より一層の対策強化を要請しています。

大村知事は8月12日午前に記者会見を開き、「BA.5対策緊急アピール」を新たに発出しました。
この中ではお盆をはさむ12日から21日までの期間中、基本的な感染防止対策の徹底やワクチンの早期接種などより一層の対策強化を要請しています。
また、医療機関では休日や夜間の受診者が急増し、緊急処置が必要な患者に対応できないケースが出ているとして、軽症や無症状の場合は平日の日中にかかりつけ医などを受診してほしいと呼びかけています。
このほか、大村知事は現在出している「対策強化宣言」の期間を今月末まで延長することも合わせて発表しました。
大村知事は「12日からお盆休みの方も多いと思うが、新たに発出した緊急アピールを認識してもらい、感染防止対策の徹底を改めてお願いしたい」と述べました。