愛知県犬山市の山中に止まっていた車から子ども2人の遺体


 9日夕方、愛知県犬山市の山中に止まっていた車の後部座席で、10代前半とみられる子ども2人が遺体で見つかりました。車の中からは血のようなものも見つかっていて、警察は事件に巻き込まれた可能性もあるとみて、身元の確認を進めるとともに死因などを調べています。

9日午後5時前、愛知県犬山市八曽の山中で、崖から落下しそうになった状態で止まっているワンボックスカーを通りかかった人が見つけました。
警察が駆けつけて車の中を調べたところ、子ども2人が後部座席の足元のあたりに横たわった状態で倒れているのが見つかり、すでに死亡していたということです。
警察によりますと、2人は10代前半の男女とみられ、車内からは血のようなものが見つかったということです。
警察は事件に巻き込まれた可能性もあるとみて、身元の確認を進めるとともに死因などを調べています。
現場は中央自動車道の内津峠パーキングエリアから西に500メートルほどの山中です。