【特集】二酸化炭素の”見える化”で企業の脱炭素を支援


企業経営の大きなテーマとなっている「脱炭素」。
大企業だけでなく、中小企業にとっても将来的に取引先や投資家から取り組みを評価されるようになるという危機感が高まっています。
こうした中、愛知県の中小メーカーがちょっとしたアイデアで二酸化炭素の排出削減につながるシステムを開発し、注目を集めています。

(詳しくは東海NEWSWEBでご覧ください)