愛知春日井JR勝川駅 列車にひかれ死亡 20歳前後の女性か

28日夕方、愛知県春日井市のJR中央本線の勝川駅で、線路内で横たわっていた女性が列車にひかれて死亡しました。所持品などから亡くなったのは、20歳前後の女性とみられるということで、警察が詳しい状況を調べています。

午後5時50分ごろ、愛知県春日井市のJR勝川駅で「小学生くらいの子どもが列車にひかれた」と駅員から通報がありました。
警察と消防が駆けつけましたが、その場で死亡が確認され、警察が所持品などを調べたところ、亡くなったのは、20歳前後の女性とみられるということです。
警察によりますと、運転士の目撃情報や列車のドライブレコーダーの映像などから、女性は列車が駅のホームに入る直前に線路内に立ち入って横たわったということです。
警察は身元の確認を急ぐとともに当時の詳しい状況を調べています。