ストーリーパラスポーツ

パラ競泳 日本代表の金メダル獲得なるか!? 東京パラリンピック

2021-08-17 午後 07:30

己の体のみが武器、パラ競泳とは

パラ競泳は、1960年の第1回パラリンピックから続く伝統ある競技です。義足や義手の使用は認められておらず、選手たちは己の体1つで競い合います。

 

四肢のまひや切断など運動機能障害が10のクラス、視覚障害が3つのクラス、そして、知的障害のクラスに分かれています。

 

リオデジャネイロパラリンピックで力泳する木村敬一選手


日本からは全盲のエース、木村敬一選手や知的障害のクラスの世界記録保持者、山口尚秀選手や東海林大選手といった金メダル獲得が期待される選手が数多く登場します。

トビウオパラジャパン 27人

東京パラリンピックのパラ競泳日本代表の愛称は「トビウオパラジャパン」。男女27人のうち19人がパラリンピック初出場というフレッシュな顔ぶれです。

男子:木村敬一選手(4大会連続)、鈴木孝幸選手(5大会連続)、中村智太郎選手(5大会連続)、山田拓朗選手(5大会連続)のベテラン勢のほか、2大会連続出場の中島啓智選手、宮崎哲選手、初出場が山口尚秀選手、東海林大選手、富田宇宙選手、窪田幸太選手、荻原虎太郎選手、日向楓選手、齋藤元希選手、南井瑛翔選手のあわせて14人です。


女子:成田真由美選手(6大会目)、小野智華子選手(3大会連続)のほか、初出場が山田美幸選手、石浦智美選手、辻内彩野選手、福井香澄選手、井上舞美選手、西田杏選手、由井真緒里選手、木下萌実選手、芹澤美希香選手、小池さくら選手、宇津木美都選手のあわせて13人です。

エース木村敬一 悲願の金メダルへ

木村 敬一 選手

 

全盲のエース、木村敬一選手は男子100メートルバタフライの視覚障害が最も重いクラスで自己ベストが世界記録まであと0秒05に迫っています。

 

「4つのメダルよりも1つの金メダルが欲しかった」と悔し涙を流した前回のリオデジャネイロ大会から5年。

 

アメリカでの単身武者修行を経てさらなる成長を遂げた日本のエースは、前回大会で体調を崩したこともあって金メダル獲得に届かず、自国開催のパラリンピックでは万全に体調を整えることが悲願の金メダル獲得の鍵を握ります。

 

富田 宇宙 選手

 

また、同じ男子100メートルバタフライには400メートル自由形を得意とする富田宇宙選手も登場。日本勢のワンツーフィニッシュがなるかも注目です。

世界記録更新で金へ 知的障害の2人

知的障害のクラスにはいずれもパラリンピック初出場となる2人の世界記録保持者に注目が集まります。

 

山口 尚秀 選手

 

男子100メートル平泳ぎの山口尚秀選手は2019年の世界選手権で当時の世界記録を更新して優勝し、競泳の東京大会代表の第1号となりました。5月のジャパンパラ大会では、さらに自身の世界記録を更新する1分4秒00をマークしていて、ほかの選手を寄せつけない強さを見せています。

 

東海林 大 選手

 

東海林大選手は2019年の世界選手権で男子200メートル個人メドレーで世界記録を更新して優勝。このレース直後には「超気持ちいいです」と競泳界のレジェンドの名言で喜びを表した東海林選手。本番の舞台で、再び、このことばが聞かれるか、注目されます。

ベテランから若手まで

ベテランから若手まで幅広い年齢層の選手たちが日本チームの特徴でもあります。

 

(左から)成田 真由美 選手、山田 美幸 選手

 

女子の最年長は、6大会出場の50歳、成田真由美選手と競泳女子として史上最年少の出場となる14歳の山田美幸選手がそれぞれメイン種目の50メートル背泳ぎに出場します。親子ほど年の離れた2人が、どんな泳ぎを見せてくれるのか目が離せません。

 

(左から)鈴木 孝幸 選手、窪田 幸太 選手、日向 楓 選手

 

男子はトビウオパラジャパンのキャプテンを務める、鈴木孝幸選手が自由形種目で金メダル獲得を狙うほか、若手の伸び盛りでは100メートル背泳ぎの窪田幸太選手と50メートルバタフライの日向楓選手に注目です。

パラ競技で2番目に多い146種目 

パラリンピックのすべての競技を通じて陸上の次に多い146種目が行われる競泳。前回のリオデジャネイロ大会で金メダル獲得はならなかった日本が、5年間の強化を経てたどり着いた自国開催の地で、どのような活躍を見せてくれるのか。その真価が問われることになります。

 

東京2020パラリンピック パラ競泳の競技予定、最新情報はこちら

この記事を書いた人

画像alt入ります

島中 俊輔 記者

平成21年 NHK入局。静岡局、鹿児島局を経て、スポーツニュース部。パラ競泳を中心にパラリンピック担当。

関連キーワード

関連トピックス

最新トピックス

RANKING人気のトピックス

アクセス数の多いコンテンツをランキング形式でお届け!