ストーリー野球

目指せ!全問正解でノーヒットノーラン 野球トリビア戦!

2018-03-30 午後 0:00

知っていれば野球観戦がもっと楽しくなる!野球マニアぶることだってできちゃう(かもしれない)トリビアをご紹介!

 

さぁ!バッターボックスで待ち受ける強力なトリビアに答えて、目指せ!ノーヒットノーラン!!

【野球トリビア 1回裏】

試合前に必ず現れる!“ボール砂もみ”審判の真意とは?

 

プロ野球で使われるボールは、新品をおろしてそのまま使うわけではないんです!なぜなら、そのままでは、ロウがついていて滑ってしまうから。

 

試合前には、「もみ砂」と言われる砂でわざわざ汚してから使うことが規則として定められています。

 

日本のもみ砂は、京都の日本海側の砂丘の砂と鹿児島県の火山灰を含んだ黒土をブレンドしたものと決まっています。

 

メジャーリーグでは、ニューヨーク州とペンシルベニア州の境を流れるデラウェア川の泥と決まっています。

 

 

ストライク!バッターアウト!チェンジ!!

【野球トリビア 2回裏】

あ然!世界のチームと野球をしたら… 日本のアレが一番小さいことが判明!

 

じつは、野球のボールは各国によって大きさにバラつきがあるのです。
ボールの大きさは周囲22.9~23.5cmの間に収まるように、とだけ定められていて、日本は世界最小サイズのものを使っているんです!対して、最大サイズなのはベースボールの本場、アメリカです。

 

サイズに伴い、重さも7.1グラムもアメリカのほうが重くなっています。
日本からメジャーに移籍した投手にとっては、この約7グラムによって感覚が狂わされることがあるのです!

 

ファーストフライ!アウト!チェンジ!!

【野球トリビア 3回裏】

オシャレしたって良いでしょ?ネイルにも手を抜かないキャッチャーのヒ・ミ・ツ❤

 

ピッチャーを盛り立てたり、ときに操ったりすることから『女房役』とも言われるキャッチャー。よくよく見てみると、マニキュアを塗っているじゃありませんか!

 

女房役に徹しすぎて、おしゃれにも目覚めてしまったそうなのです。
…というわけでは、もちろんありません!

 

一部のキャッチャーは、爪を保護し、ピッチャーがよりサインを見やすいよう、蛍光色のマニキュアを爪に塗って試合に臨むのです。

 

ピッチャーゴロ!アウト!チェンジ!!

【野球トリビア 4回裏】

「4番だからホームラン」はもう古い?新たに注目すべきは…〇番打者!

 

もしあなたが野球チームの監督を任されたら、強打者は何番に配置しますか?
そうですよね、1~3番打者が出塁しているときに、大量得点が可能となる4番ですよね。…という考え、じつはもう古いんです!

 

最近のメジャーリーグでは強打者を2番に置くチームが増えています。というのも、統計分析の結果、2番に長打力のある選手を置いたほうがより多くの得点がとれる確率が高いとわかったから。

 

入るか?入るか?センターフライ!アウトーッ!チェンジ!!

【野球トリビア 5回裏】

「振り逃げだ!」…??そんな言葉は野球用語にありません!

 

さあ、1球目、2球目とストライクでバッターを追い込みました。
3球目は・・・、外角低めいっぱいのストレート!見逃し三し… おぉっと、ここでキャッチャーのキャッチミス!

 

 

「振り逃げです!」バッターが一塁に向かって走り出しました!!

 

ところで、見逃しの場合、「振り逃げ」と言っても、振ってないですよね?
じつは、正式にはルールブックに「振り逃げ」という言葉は存在しません!

 

振り逃げとは俗称であり、ルール上ではバッターが三振を宣告され、一塁に走者がいないとき、キャッチャーが捕球できなかった場合に出塁を試みてもよい、という記述がされているだけなのです。
つまり振っても振っていなくても、出塁の試みはOKということなのです!

 

キャッチャー、こぼした球を素手でつかんでファーストへ!
アウトーー!チェンジ!!

【野球トリビア 6回裏】

かじかんだ手にそっと息を吹きかけたいけどNG!

 

手がかじかんで、うまくボールが投げる自信がない?ダメピッチャー!

そういう時は、息を吹きかけ手を温め、万全の体制で投球を…
というのは、許されません!!

 

ピッチャーはプレートを踏んでいる時、投球する手を口に近づけたり、唇に触れたりすることは禁止!警告の対象になり、ボールは交換されます。
ただし、あまりに寒い日などの場合、両監督の同意があれば認められます。

 

キャッチャーフライ!アウト!チェンジ!!

【野球トリビア 7回裏】

オシャレなユニフォームで士気を高めたい!でも、野球ボール柄はNG!

 

さまざまなユニフォームが誕生している昨今。それを見て、野球のユニフォームのデザインはなんでもOKなんだ!と思ってはいませんか?
じつは、「野球用ボール」をかたどったり、連想させるデザインは禁止されているのです!
とても野球らしくて可愛いユニフォームになりそうですが、NG!

 

ショートへのライナー、横っ飛びでキャーッチ!アウト!チェーーンジ!!

【野球トリビア 8回裏】

問題です!このページの中に今まで何回「打て!」というコールがされたでしょうか?

 

そもそも、野球に「打て!」なんてコールありましたっけ?
じつは、審判がコールする「ストライク!」は、打て!という意味なのです。

 

野球の原型がアメリカで生まれたころ、ピッチャーはバッターが打ちやすいボールを投げなければいけないというルールがありました。

 

そのため、打ちやすい良い球が投げられたのだから、ちゃんと打て!という意味で「ストライク!」というコールが使われるようになりました。

 

ちなみに「ボール!」とは「Unfair Ball」を略したもので、打ちやすい球が原則のなか、打ちにくいボールを投げるのはフェアではないという意味で「ボール!」というコールになりました。

 

ファーストゴロ!アウト!チェンジ!!

【野球トリビア 9回裏】

悲劇!最後まで気を抜いちゃダメ!喜びの舞が、一瞬にして悲しみの舞に!

 

打った!逆転満塁ホームラン!!これで勝利は確定!と思いきや…
あまりのうれしさに、手を取りくるりと回りながら喜び、舞い踊る選手たちが!

アウトーーーッ!

くるりとまわってしまったせいで、ランナーの追い越しが発生!
野球ではランナーを追い越した場合は、追い越した選手がアウトとなります。
三塁走者がホームインする前にアウトになってしまうと点数は入りません!

 

ぜひ最後まで気を抜かず、喜びの舞はホームインしてから!

 

ゲームセット!!

 

みなさんは見事完封で野球トリビア戦を終えられたでしょうか?
国民的スポーツである野球にも、まだまだ我々の知らない面白ポイントがたくさんあるのです!
野球って、奥が深いですねぇ。

関連キーワード

関連トピックス

最新トピックス

RANKING人気のトピックス

アクセス数の多いコンテンツをランキング形式でお届け!