ストーリー水泳

競泳 五十嵐千尋 代表内定は苦境にある同僚とともに

2021-05-02 午後 01:00

先月行われた競泳の日本選手権。コロナ禍で所属企業から支援を打ち切られる選手もいる中で、サポートを続けてくれた同僚たちの期待に応えて、東京オリンピックの代表内定を勝ち取った選手がいます。女子自由形の五十嵐千尋選手の支えとは。

完璧なレースを見せたい

リオデジャネイロオリンピックに800メートルリレーの代表として出場した経験を持つ五十嵐選手。東京オリンピックの代表選考会となる今回の日本選手権には、特別な決意でレースに臨んでいました。

五十嵐千尋選手

「これまで成し遂げたことのない、自由形での個人のオリンピック派遣標準記録を切りたい。簡単なことではありませんが、その完璧なレースを一度でもいいから、その瞬間を会社のみなさんに見せて喜んでほしい」

 

五十嵐千尋選手

 

五十嵐選手が所属しているのは、ブライダルの会社です。去年新型コロナウイルスが流行すると結婚式のキャンセルが相次ぎ、会社の業績は悪化。それでも五十嵐選手へのサポートは変わりませんでした。

 

社長・岩瀬賢治さん

「五十嵐さんがアスリートだからと言って、他の社員と区別することは考えません。コロナ禍だからこそ、会社の仲間を“あなたを応援している”という気持ちで、サポートを続けたいと思いました」

五十嵐選手

「去年は、会社もコロナの中で一生懸命業績を上げようとしていました。私も同じ立場で考えて、自分がどう変わらないといけないかと考えるようになりました」

覚悟を決め、弱点と向き合い取り戻した“楽しさ”

2019年の日本選手権で優勝を逃した後、なかなか調子が上がらなかった五十嵐選手。

東京オリンピックの延期で選考会までの時間ができたことを前向きに捉え、じっくりと弱点と向き合いました。

 

 

国際大会などに出場し続けていたため、十分に目を向けられていなかった筋力トレーニング。スピード強化のためにはより背筋を鍛える必要があると気づき、コツコツと強化を続けました。そして去年11月の国際大会、今までにない気持ちを味わったと言います。

五十嵐選手

「レースを“楽しむ”ことを改めて感じました。こういう気持ちで臨めたらもっと自分は結果が出る、と気づかされた時から精神面が安定するようになりました。不安なく水泳に集中する環境があったからだと思います」

 

それ以降、五十嵐選手は出場した大会で自己ベストを更新し続けます。

 

“ちーちゃん”が頑張ってるから!

五十嵐選手と同期入社の友人、ウエディングプランナーの髙橋優芽(たかはし・ゆめ)さん。コロナで結婚式を躊躇したり、悩みや不安を抱えたりするカップルの立場を思いながら、提案することを心がけてきました。心の支えは五十嵐選手の活躍でした。

 

髙橋優芽さん

「ちーちゃん(五十嵐選手)が無観客だったり、状況が変わったりする中でも、むしろ今まで以上に結果を出している。努力をしているからだなと思うので、私も見習おう、忘れずにやろうというのはずっと思っています」

 

2人はお互いの状況を報告し、励まし合ってきました。

五十嵐選手

「彼女が“仕事を頑張っている”と聞いて、勇気づけられています。私の頑張るもとになっていると思います」

 

代表選考会の1週間前、会社の同僚たちは必勝祈願を行いました。そして、五十嵐選手に”勝守”と書かれたお守りを託しました。

 

社長・岩瀬さん

「これまでずっと自己ベストを更新してくれているから、これまでの自分に勝つ、という思いをお守りに込めました」

個人での派遣標準記録突破なるか

 

日本選手権の女子200メートル自由形決勝。五十嵐選手は、最後の150メートルのターンの時点で2位。しかしそこからのラストスパートでトップに出て見事優勝を掴みました。タイムは1分57秒47。目標としていた個人の派遣標準記録にあと0秒64届きませんでしたが、800メートルリレーの代表に内定しました。

 

さらに接戦と言われた100メートル自由形では自己ベストを更新して3位に入り、400メートルリレーの代表内定も勝ち取りました。

 

女子100メートル自由形・優勝した池江選手と3位の五十嵐選手

五十嵐選手

「会社のみなさんは遠くから応援しているのですけれど、自分の中では近くにいるような感じに捉えていました。やっぱり喜びを分かちあうために自分は泳いでいると思っています。まだ完璧なレースは出来ていないので、オリンピックに向けて準備したいと思います」

 

 

コロナの影響で誰もが、想像していなかった厳しい状況に直面しています。

五十嵐選手の代表内定は、支援企業からの経済的なサポートだけではなく、同僚たちとの温かい絆が支えていたものでした。

 

関連キーワード

関連トピックス

最新トピックス

RANKING人気のトピックス

アクセス数の多いコンテンツをランキング形式でお届け!