NHK sports

ヤクルト 抑え投手のマクガフが退団へ リーグ連覇に貢献

野球 2022年11月30日(水) 午後9:08
ヤクルト 抑え投手のマクガフが退団へ リーグ連覇に貢献

プロ野球、ヤクルトはセ・リーグ連覇に貢献した抑えのマクガフ投手が退団すると発表しました。球団によりますと大リーグでのプレーを希望しているということです。


ヤクルトは30日、マクガフ投手と来シーズンの契約を結ばず、退団することを発表しました。

マクガフ投手はアメリカ出身の33歳。150キロを超えるストレートやキレのある変化球が持ち味の右ピッチャーです。2019年にヤクルトに入団し、リリーフとしてプレーしました。

来日3年目の昨シーズン途中から抑えに定着して、リーグ3位の31セーブを挙げてリーグ優勝に貢献し、日本シリーズでは胴上げ投手になりました。

4年目の今シーズンは開幕から抑えを務め、リーグ2位の38セーブをマークし、チームはリーグ連覇を果たしました。

在籍4年間で通算236試合に登板し、15勝8敗、80セーブの防御率2.94の成績でした。

奥村政之国際グループ担当部長はマクガフ投手の退団について、大リーグでのプレーを希望していることから、本人の意志を尊重したとしています。

奥村部長は「いいオファーがあったのかもしれない。フル回転でプレーしてくれたことに感謝している。年齢的にも引き止められなかった。大リーグでのプレーが実現すれば、われわれとしても誇らしい」と話していました。


関連キーワード

関連ニュース

関連特集記事