NHK sports

ベルリンマラソン キプチョゲ2時間1分9秒の世界新記録で優勝

陸上 2022年9月25日(日) 午後8:58
ベルリンマラソン キプチョゲ2時間1分9秒の世界新記録で優勝

ドイツで行われたベルリンマラソンで、ケニアのエリウド・キプチョゲ選手が2時間1分9秒の世界新記録をマークして優勝しました。キプチョゲ選手は4年前にこの大会でマークした自身の世界記録を30秒更新しました。


ベルリンマラソンは、好記録が出やすいコースとして知られていて、キプチョゲ選手は4年前のこの大会で、2時間1分39秒の世界記録をマークしていました。

25日に行われたことしの大会で、37歳のキプチョゲ選手は、序盤から世界記録を上回るペースでレースを進めると中盤からは独走となり、自身の記録を30秒更新する2時間1分9秒の驚異的な世界新記録で優勝しました。

日本勢は其田健也選手が2時間7分14秒で7位に入り、丸山竜也選手が2時間7分50秒で8位、聞谷賢人選手が2時間7分56秒で9位に入りました。

一方女子は、エチオピアの選手が2時間15分37秒の好タイムで優勝し、日本勢は、加世田梨花選手が2時間21分55秒で7位、鈴木亜由子選手が2時間22分2秒の8位、佐藤早也伽選手が2時間22分13秒で9位でした。


関連キーワード

関連ニュース

関連特集記事