NHK sports

エンジェルス 大谷 6試合連続ヒットで勝利に貢献

MLB 2022年9月21日(水) 午後1:17
エンジェルス 大谷 6試合連続ヒットで勝利に貢献

大リーグ、エンジェルスの大谷翔平選手がレンジャーズ戦に指名打者でフル出場し、6試合連続のヒットを打って勝利に貢献しました。


ここまで5試合連続ヒットと好調を維持している大谷選手は20日、相手の本拠地テキサス州アーリントンでのレンジャーズ戦に3番・指名打者で先発出場しました。

1回の第1打席は、アウトコース低めの速球をとらえ、センターへ打球速度170キロを超える強烈なライナーを飛ばしましたが、相手の好守備に阻まれてヒットにはなりませんでした。

3回の第2打席は、変化球にタイミングが合わず空振り三振となりましたが、2対2の同点の6回、先頭で迎えた第3打席では、変化球をライト前に引っ張り6試合連続のヒットをマークしました。

大谷選手は、続くバッターのツーベースヒットで、一塁から一気にホームにかえり勝ち越しに成功しました。

エンジェルスは、大谷選手から5者連続ヒットと打線がつながりリードを3点に広げましたが、ノーアウト一塁二塁と続く場面で、8番・スタッシー選手が打ったサードゴロを、相手のサードが三塁ベースを踏んでから二塁に送球し、さらに一塁もアウトにするトリプルプレーで追加点は阻まれました。

大谷選手は8回の第4打席、一・二塁間を守っていたサードへのゴロに倒れ、この試合4打数1安打で打率は2割6分8厘となりました。

試合はエンジェルスが5対2で勝ちました。


関連キーワード

MLB

関連ニュース

関連特集記事