NHK sports

大相撲夏場所千秋楽 照ノ富士は御嶽海 隆の勝は佐田の海と対戦

相撲 2022年5月22日(日) 午前5:14
大相撲夏場所千秋楽 照ノ富士は御嶽海 隆の勝は佐田の海と対戦

大相撲夏場所は22日が千秋楽、3敗で並ぶ横綱・照ノ富士は大関・御嶽海と、隆の勝は4敗の佐田の海と対戦します。


夏場所は14日目のきのう、3敗で並ぶ3人のうち、横綱・照ノ富士と前頭4枚目の隆の勝がそれぞれ勝った一方、前頭12枚目の佐田の海が敗れて4敗に後退しました。

これで3敗は照ノ富士と隆の勝の2人となり、4敗で佐田の海と小結の大栄翔の2人が続いています。

22日の千秋楽、照ノ富士は結びの一番で大関・御嶽海との対戦です。

過去の対戦では、12勝5敗で照ノ富士が勝ち越しています。

今場所は、突き押しの相撲に苦しんできた横綱ですが、終盤戦に入り関脇・阿炎や大関・貴景勝といった突き押しが得意な力士を退けてきました。

照ノ富士としては、終盤戦で見せてきた四つの相撲を取る展開に持ち込めば優位は揺らぎません。

一方の御嶽海は持ち前の鋭い出足を発揮できず、きのう負け越しが決まりましたが、気持ちを切り替えて、本来の相撲を見せたいところです。

隆の勝は4敗の佐田の海との対戦です。

過去は3勝2敗と隆の勝が勝ち越しているものの、先場所は敗れています。

隆の勝は、今場所、立ち合いからしっかり踏み込み、力強い押し相撲を見せていて、きょうも、その相撲で勝負を決められるか注目です。

一方、佐田の海はきのうの負けを引きずらず、早い攻めを見せて隆の勝の体勢を崩し、優勝に望みをつなぎたいところです。

4敗の大栄翔は平幕の志摩ノ海と対戦します。

3敗の2人のうち、一方だけが勝てば勝った力士が優勝、どちらも勝つと2人の優勝決定戦、どちらも負けると、3人または4人による優勝決定戦となります。


関連キーワード

関連ニュース

関連特集記事