NHK sports

オリンピック バイアスロン混合リレー 日本は18位

オリンピック バイアスロン混合リレー 日本は18位

北京オリンピック、バイアスロンの混合リレーが行われ、この種目で初出場の日本は途中で周回遅れになって完走できず、20チーム中、18位でした。


バイアスロンはスキーのクロスカントリーとライフル射撃を組み合わせた競技で、混合リレーは1チーム男女4人の選手がそれぞれ6キロのコースを滑り、2回ずつ行う射撃の精度とタイムを競います。

この種目は8年前のソチ大会で初めて実施され、日本は今大会が初出場となり、立崎芙由子選手、前田沙理選手、枋木司選手、尾崎光輔選手の4人で臨みました。

第1走者の立崎選手は18位で第2走者の前田選手につなぎましたが、前田選手は順位を上げることができず、第3走者につなぐ前に周回遅れでレースを止められました。

日本は完走できずに20チーム中、18位と悔しい結果になりました。

金メダルはノルウェー、銀メダルはフランス、銅メダルはロシアオリンピック委員会でした。


関連ニュース

関連特集記事