NHK sports

テニス全豪オープン女子 青山 柴原ペア 2年連続ベスト8進出

テニス 2022年1月24日(月) 午後7:31
テニス全豪オープン女子 青山 柴原ペア 2年連続ベスト8進出

テニスの四大大会、全豪オープンの女子ダブルス3回戦で青山修子選手と柴原瑛菜選手のペアがスロバキアとロシアの選手のペアにセットカウント2対1で逆転勝ちし、2年連続でベスト8進出を決めました。


オーストラリアのメルボルンで開かれている全豪オープンは8日目、女子ダブルス3回戦で青山選手と柴原選手のペアがスロバキアのビクトリア・クズモバ選手とロシアのベラ・ズボナレワ選手のペアと対戦しました。

青山選手と柴原選手のペアは第1セットを1-6で落としましたが、第2セットは積極的なネットプレーを見せて互角の展開とし、第11ゲームでブレークに成功してこのセットを7-5で奪い返しました。



最終の第3セットは3-3で迎えた第7ゲームでブレークに成功して勢いにのり、そのまま6-3で取ってセットカウント2対1の逆転勝ちでベスト8進出を決めました。

全豪オープンの女子ダブルスで青山選手と柴原選手のペアが準々決勝に進むのは2年連続です。

一方、男子ダブルスの3回戦でマクラクラン勉選手と南アフリカの選手のペアがオーストラリアの選手のペアと対戦しましたが、セットカウント0対2で敗れました。


関連キーワード

関連ニュース

関連特集記事