NHK sports

ラグビーリーグワン 静岡 選手ら感染で開幕から3戦連続中止

ラグビー 2022年1月14日(金) 午後7:03
ラグビーリーグワン 静岡 選手ら感染で開幕から3戦連続中止

ラグビーの新リーグ、リーグワンは、新型コロナウイルスの影響で2試合連続中止となっている静岡で、新たに選手とスタッフ、11人の感染が確認されたなどとして、今月23日に静岡県磐田市で予定されていた静岡対サントリーの試合を中止すると発表しました。


リーグワンや静岡によりますと、チームでは今月11日までに選手27人の感染が確認され、その後13日に新たに選手とスタッフ、11人の感染が確認されたということです。

静岡ではこれで合わせて38人の感染が確認されました。

リーグワンは静岡の試合について、これまで9日の第1節のトヨタ戦と16日の第2節のリコー戦を中止することを決めていましたが、今月23日に静岡県磐田市で予定されていた第3節のサントリー戦についても、試合が始まる48時間前までに登録に必要な選手がそろわないことが確定したなどとして、中止すると発表しました。

静岡はこれで開幕から3試合連続で中止となります。


関連キーワード

関連ニュース

関連特集記事