NHK sports

香川真司 ベルギー1部リーグに移籍「新たな自分築きたい」

サッカー 2022年1月11日(火) 午後7:56
香川真司 ベルギー1部リーグに移籍「新たな自分築きたい」

サッカーのベルギー1部リーグ、シントトロイデンに加入することになった元日本代表の香川真司選手が都内で会見し「逆境を乗り越える環境があると思うので、チャレンジの中から新たな自分を築きたい」と新天地での抱負を語りました。


香川選手は、去年12月にギリシャ1部リーグのPAOKを退団し新たな所属先を探していて10日、ベルギー1部のシントトロイデンへの加入が内定したことが発表されました。

正式な契約は現地でのメディカルチェックなどを経て結ばれますが、それを前に11日都内で会見が行われました。

この中で香川選手は「Jリーグへの復帰も考えるところはあったが、自分はヨーロッパで壁にぶち当たりながら成長してきた。今回も逆境を乗り越える環境があると思うので、チャレンジの中から新たな自分を築きたい」と新天地での抱負を語りました。

そのうえで「日本代表復帰にかける思いは非常に強く持っている。ことしはワールドカップの年で自分の成績やパフォーマンスは重要になってくる」と述べました。

日本代表のミッドフィルダーとして長く活躍した香川選手は32歳。

ワールドカップには2014年のブラジル大会と2018年のロシア大会の2回出場しています。


関連キーワード

関連ニュース

関連特集記事