NHK sports

フィギュア坂本花織 五輪へ練習公開 “前回よりいい成績を”

フィギュア坂本花織 五輪へ練習公開 “前回よりいい成績を”

フィギュアスケートの女子シングルで北京オリンピック代表に内定した坂本花織選手が開幕まで1か月を切る中、11日、練習を公開し「ショートもフリーもパーフェクトな演技で前回よりもいい成績で終わりたい」と2大会連続のオリンピックに向けて意気込みを話しました。


坂本選手は先月、北京オリンピックの代表選考を兼ねた全日本選手権で完成度の高い演技を披露して優勝し2大会連続となるオリンピック代表に内定しました。



11日は北京オリンピック開幕まで1か月を切る中、坂本選手の地元で練習拠点としている神戸市のリンクで練習を公開しました。

およそ1時間行われた練習では今シーズン重点的に取り組んでいるという技と技の間をつなぐ細かい動きを入念に確認したほか、ショートプログラムとフリーの曲をかけて演技の流れも確かめていました。

このあと取材に応じた坂本選手は、2大会連続の出場となるオリンピックについて「前回は出られたことがうれしくて浮かれた気持ちが大きかったが、今回は全日本選手権優勝という責任もあるし覚悟が違う。やるぞという気持ち」と意気込みを話しました。

そして、オリンピックに向けて4回転ジャンプなど難度の高い技を駆使する選手たちを念頭に「勝つために自分がいかにパーフェクトに近い演技をしないといけないかと考えさせられている。ショートとフリー、両方パーフェクトな演技にして前回よりもよい成績で終われるようにしたい」と話していました。


関連ニュース

関連特集記事