NHK sports

サッカー 香川真司 ベルギー1部シントトロイデンに入団へ

サッカー 2022年1月10日(月) 午後9:00
サッカー 香川真司 ベルギー1部シントトロイデンに入団へ

サッカーの元日本代表で、去年、ギリシャ1部リーグのチームを退団した香川真司選手が、ベルギー1部リーグのシントトロイデンに入団することになりました。


これは10日、シントトロイデンが発表しました。

それによりますと、香川選手は10日までにチームと契約することで基本合意し、今後、現地でメディカルチェックなどを行ってから正式に契約を結ぶということです。

香川選手は兵庫県出身の32歳。日本代表ではミッドフィルダーとして長く活躍し、通算97試合に出場して31点を挙げています。ワールドカップには2014年のブラジル大会と2018年のロシア大会の2回出場しました。

また、これまでドイツ1部リーグのドルトムントなど海外のリーグで長くプレーしていて、イングランドプレミアリーグのマンチェスターユナイテッドでもプレーした経験があります。

昨シーズンは、ギリシャ1部リーグのPAOKでプレーしましたが、去年12月に退団して、新たな所属先を探していました。

香川選手は「強い気持ちを持ってシントトロイデンに加入することを決断しました。チームの目標を達成するために自身のプレーや経験で貢献していきたい。早く有観客で試合が開催されて、ファン、サポーターの皆さまの前でプレーできる日を楽しみにしています。今後とも応援よろしくお願いいたします」とコメントしています。


関連キーワード

関連ニュース

関連特集記事