NHK sports

フィギュア男子 チェンが全米選手権6連覇 五輪米代表に

フィギュアスケート オリンピック 2022年1月10日(月) 午後1:11
フィギュア男子 チェンが全米選手権6連覇 五輪米代表に

フィギュアスケートの全米選手権、男子シングルでネイサン・チェン選手が大会6連覇を果たし北京オリンピックのアメリカ代表に選ばれました。オリンピックではこの種目で3連覇を目指す羽生結弦選手をはじめ、日本勢の強力なライバルになるとみられます。


チェン選手はアメリカ南部のテネシー州ナッシュビルで北京オリンピックの代表選考を兼ねた全米選手権に出場し、8日の男子シングル前半のショートプログラムでは115.39の高得点をマークしてトップに立ちました。

9日は後半のフリーに臨み、チェン選手は4回転フリップで転倒しステップでもミスが出ましたが、残り4つの4回転ジャンプを成功させてフリーで212.62、合計で328.01をマークし大会6連覇を果たしました。

そして大会後、北京オリンピックのアメリカ代表に選ばれ2大会連続2回目のオリンピック出場を決めました。

22歳のチェン選手は前回のピョンチャンオリンピックではショートプログラムのミスが響いて5位に終わりましたが、その後は世界選手権3連覇中で来月の北京オリンピックではこの種目でオリンピック3連覇を目指す羽生選手をはじめ、日本勢にとって強力なライバルになるとみられます。


関連ニュース

関連特集記事