NHK sports

ラグビー新リーグ 9日のトヨタ対静岡戦が中止 選手感染疑いで

ラグビー 2022年1月9日(日) 午前1:50
ラグビー新リーグ 9日のトヨタ対静岡戦が中止 選手感染疑いで

開幕したばかりのラグビーの新リーグ、リーグワンは、選手に新型コロナウイルスの感染者が出ている静岡で、新たに1人の感染が疑われるケースが判明したなどとして9日予定されていたトヨタ対静岡の試合を中止すると発表しました。


リーグワンによりますと、静岡では今月4日の時点で新型コロナウイルスに選手4人が感染し、濃厚接触者も1人確認されていました。
リーグはこれらの選手を除いて9日の試合を開催すると決めていましたが、8日になって新たに選手1人が体調不良を訴え新型コロナウイルスへの感染が疑われるということです。
これを受けてリーグでは専門家の意見も参考に協議した結果、静岡のチーム関係者の中には、ほかにも感染者がいることが想定されるなどとして、安全性の観点から、9日愛知県豊田市で予定されていたトヨタ対静岡の試合を中止すると発表しました。
再試合をするかどうかや勝ち点の扱いについては、今後、発表するとしています。

リーグワンは7日予定されていたパナソニックとクボタによる開幕戦が選手に感染者が出たため中止になるなど、新型コロナの感染急拡大の影響が広がっています。


関連キーワード

関連ニュース

関連特集記事