ニュースその他のスポーツ

バイアスロンW杯 開幕戦で枋木司が9位

2021-11-28 午前 04:23

  

バイアスロンのワールドカップは27日、スウェーデンで開幕し、日本は男子20キロで枋木司選手が日本勢トップの9位に入りました。


バイアスロンは、スキーのクロスカントリーとライフル射撃を組み合わせた競技で北京オリンピックでも正式競技として行われます。

スウェーデンで27日に開幕したバイアスロンのワールドカップは、男子20キロで枋木選手が日本勢トップの9位に入りました。

このほか、立崎幹人選手は67位、尾崎光輔選手は77位でした。

一方、女子15キロでは北京オリンピックで4大会連続出場を目指す立崎芙由子選手が14位で日本勢のトップに入りました。

このほか、前田沙理選手が97位、田中友理恵選手は100位、蜂須賀明香選手は110位でした。


関連キーワード

関連トピックス

最新トピックス