ニュース相撲

大相撲九州場所千秋楽 照ノ富士 全勝優勝かけて貴景勝と対戦

2021-11-28 午前 05:02

  

大相撲九州場所は28日、千秋楽を迎え、優勝を決めた横綱・照ノ富士が自身初めてとなる全勝優勝をかけて大関・貴景勝と対戦します。


九州場所は27日の14日目、照ノ富士が1敗だった平幕・阿炎を破って、千秋楽を待たずに、2場所連続6回目の優勝を決めました。

自身初めてとなる全勝優勝がかかる照ノ富士は千秋楽の28日、貴景勝と対戦します。

過去の対戦では3勝3敗と五分ですが、この1年では、横綱が3勝1敗と勝ち越していて、28日の一番でも、照ノ富士が組み止めてまわしを引けば優位に立ち、ことし最後の相撲での白星が近づきます。

一方、貴景勝は、今場所光った突き押しの威力を存分に発揮して、自身最多に並ぶ13勝の成績で締めくくりたいところです。

ここまで12勝の阿炎は、27日10勝目をあげた、同じ平幕の隆の勝との一番です。


関連キーワード

関連トピックス

最新トピックス