ニューステニス

IOCアスリート委 中国のテニス選手安否で声明 「非常に憂慮」

2021-11-22 午前 04:01

  

中国の前の副首相との関係を告白したのち、行方が分からなくなったと伝えられている女子テニス選手について、IOC=国際オリンピック委員会のアスリート委員会は20日「彼女の状況について非常に憂慮している」との声明を出しました。


中国の女子プロテニスの彭帥選手をめぐっては、共産党最高指導部のメンバーだった張高麗前副首相から性的関係を迫られたことなどを告白したとされる文書がSNS上に投稿され、その後、行方が分からなくなったと伝えられています。

この問題を巡ってIOC=国際オリンピック委員会のアスリート委員会は20日、声明を出しました。
声明では「3回のオリンピアンである彭帥選手の状況について非常に憂慮している。私たちは現在行われている静かな外交上のアプローチを支持し、それが彼女の居場所に関する情報の公開と、彼女が安全で幸せであることの確認につながることを願っている」と懸念しています。


関連キーワード

関連トピックス

最新トピックス