ニュースバドミントン

バドミントン 国・地域別対抗戦 日本は2大会連続の準優勝

2021-10-04 午前 0:53

  

バドミントンの国・地域別の対抗戦スディルマンカップは決勝が行われ、初優勝を目指した日本は前回王者の中国に敗れ、2大会連続の準優勝でした。


フィンランドで行われているスディルマンカップは国や地域別の対抗戦で、男女のシングルスとダブルス、混合ダブルスの5種目を戦い先に3勝したチームが勝利する方式で行われます。

初優勝を目指した日本は、決勝で前回大会の決勝で敗れた中国と対戦しました。

日本は1種目目の男子ダブルスを落とす苦しいスタートとなりましたが、2種目目の女子シングルスで世界5位の山口茜選手がコートの四隅に緩急をつけて打ち分ける持ち前の正確なプレーを見せ、東京オリンピック金メダリストで世界2位の陳雨菲選手にストレート勝ちしました。

しかし続く男子シングルスで世界1位のエース桃田賢斗選手が世界10位の選手との最終ゲームまでもつれる接戦で敗れると、4種目目の女子ダブルスも落として1勝3敗で中国に敗れ、初優勝はなりませんでした。

日本は2大会連続の準優勝です。


関連キーワード

関連トピックス

最新トピックス