ニュースサッカー

サッカーACL決勝トーナメント 名古屋は逆転勝ち 川崎は敗れる

2021-09-14 午後 11:38

  

サッカーのアジアナンバーワンクラブを決めるACL=アジアチャンピオンズリーグは14日から決勝トーナメントが始まり、名古屋グランパスは韓国のテグに逆転勝ちしましたが、川崎フロンターレはペナルティーキック戦の末、韓国のウルサンに敗れました。


ホームにテグを迎えた名古屋グランパスは前半を1対2とリードされましたが、後半20分にシュヴィルツォク選手のこの試合3点目のゴールで3対2と逆転しました。

さらに中谷進之介選手のゴールで突き放したグランパスは4対2で逆転勝ちし準々決勝に進みました。

一方、川崎フロンターレはアウェーで前回優勝のウルサンと対戦しましたが、0対0のまま延長戦でも決着がつきませんでした。

フロンターレはペナルティーキック戦の末、2対3で敗れ、決勝トーナメントの1回戦で姿を消しました。


関連キーワード

関連トピックス

最新トピックス