ニュースその他のスポーツ

WBOフライ級王者 中谷潤人がTKO勝ち 初防衛に成功

2021-09-11 午後 03:29

  

プロボクシング、WBO=世界ボクシング機構フライ級チャンピオンの中谷潤人選手が、アメリカで行われたタイトルマッチでプエルトリコの選手にテクニカルノックアウト勝ちし初めての防衛に成功しました。


WBOフライ級チャンピオンの中谷選手は10日、アメリカ・アリゾナ州で初めての防衛戦に臨み、挑戦者でプエルトリコのアンヘル・アコスタ選手と対戦しました。

中谷選手はライトフライ級の元チャンピオン、アコスタ選手に対し序盤から的確にパンチを当てて優勢に試合を進めました。

そして、第4ラウンドで相手の鼻からの出血が止まらず、レフェリーが試合を止め、テクニカルノックアウト勝ちし初めての防衛に成功しました。

中谷選手は去年11月、フライ級王座決定戦を制し初めて世界タイトルを獲得して以来、およそ10か月ぶりの試合で、これでデビューから22連勝です。


関連キーワード

関連トピックス

最新トピックス