ニュースサッカー

サッカーJ1 首位川崎は柏と引き分け

2021-08-14 午後 11:16

  

サッカーJ1は第24節の4試合が行われ、首位の川崎フロンターレは柏レイソルと引き分けました。


▽フロンターレは今シーズン初めて得点を奪えずに0対0でレイソルと引き分けました。フロンターレは開幕から負けなしで勝ち点は62です。

▽浦和レッズ対サガン鳥栖はレッズが2対1で勝ちました。江坂任選手がペナルティーキックで移籍後初ゴールを決め、これが決勝点となりました。また、フランス1部リーグのマルセイユからレッズに加入した酒井宏樹選手が移籍後初出場しました。

▽北海道コンサドーレ札幌対FC東京は、コンサドーレが3対2で逆転勝ちしました。コンサドーレは後半に青木亮太選手が2ゴールをあげました。

▽ベガルタ仙台対横浜FCは0対0で引き分けました。

▽サンフレッチェ広島対ヴィッセル神戸は、大雨の影響で中止となりました。


関連キーワード

関連トピックス

最新トピックス