ニュースサッカー

サッカーJ1 首位 川崎フロンターレが4連勝

2021-08-09 午後 10:28

  

サッカーJ1は、第23節の10試合が行われ、首位の川崎フロンターレが大分トリニータに勝ち4連勝です。


▽首位のフロンターレはアウェーでトリニータと対戦し、レアンドロ・ダミアン選手のゴールなどで2対0で勝ちました。
フロンターレは4連勝で、開幕から23試合負け無しです

▽清水エスパルス対2位の横浜F・マリノスは2対2で引き分けました。
F・マリノスの連勝は7で止まりました。

▽サガン鳥栖対FC東京は、サガンが1対0で勝って3位に浮上しました。

▽ヴィッセル神戸対柏レイソルは、レイソルが2対1で勝ちました。
ヴィッセルは4位に後退しました。

▽北海道コンサドーレ札幌対浦和レッズは、コンサドーレが2対1で勝ちました。

▽横浜FC対名古屋グランパスは、横浜FCが2対0で勝ちました。
最下位の横浜FCは今シーズン初めての連勝です。

▽湘南ベルマーレ対鹿島アントラーズは、アントラーズが2対1で勝ちました。

▽セレッソ大阪対ベガルタ仙台は、0対0で引き分けました。

▽徳島ヴォルティス対ガンバ大阪は、ヴォルティスが2対1で勝ち、8試合ぶりの勝利です。

▽アビスパ福岡対サンフレッチェ広島は、アビスパが試合終了間際のゴールで追いつき、1対1で引き分けました。


関連キーワード

関連トピックス

最新トピックス