ニュースその他のスポーツ

東京オリンピック 新型コロナ 大会関連の感染者は計458人に

2021-08-09 午後 09:29

  

東京オリンピックの国内の委託業者やボランティア、それに海外から来日した関係者など合わせて28人が新たに新型コロナウイルスに感染したことがわかりました。 先月1日からオリンピック最終日の8日までに感染した人の累計は458人となりました。


大会組織委員会は、オリンピックの閉幕から一夜明けた9日、新たに28人が新型コロナの検査で陽性反応を示したと発表しました。

この中に選手はおらず、海外から来日した人は、大会関係者が5人、メディアが1人、大会の委託業者が1人の合わせて7人で、このうち大会関係者1人は選手村に滞在する人でした。

海外から来日した選手と関係者の感染者は、先月1日から8日までの累計で151人となり、選手村に滞在する人の累計は34人となっています。

また、日本在住の人で新たに感染が確認されたのは、大会の委託業者が12人、ボランティアが6人、組織委員会の職員が2人、大会関係者が1人の合わせて21人でした。

これで組織委員会がまとめるオリンピックに関連した感染者の累計は、国内と海外合わせて458人となりました。


関連キーワード

関連トピックス

最新トピックス