ニュースその他のスポーツ

オリンピック レスリング 皆川博恵が準決勝へ 女子76キロ級

2021-08-01 午後 01:55

  

東京オリンピック、レスリング女子76キロ級の皆川博恵選手が準決勝に進みました。


オリンピック初出場の皆川選手は、1回戦でモンゴルの選手と対戦し、相手の足を持って場外に押し出すなど、危なげない試合運びでポイントを重ね、8対0で勝って2回戦に進みました。

エストニアの選手と対戦した2回戦は、1ポイントリードで迎えた第2ピリオドにバックに回って2ポイントを奪ったあと、相手の激しい攻めを堅い守りでしのいで、3対0で勝って準決勝に進みました。

皆川選手は「待ちに待ったオリンピックなので、緊張せずに力を出し切ろうと思って試合に臨みました。1回戦は体がかたくなってしまって厳しい戦いになったが勝ててよかったです。次も絶対に勝って金メダルを取れるよう頑張りたい」と意気込みを示しました。

女子の最重量級では、2008年、北京大会の浜口京子さん以来となるメダル獲得を目指します。

皆川選手は、1日夜の準決勝でドイツの選手と対戦する予定です。


関連キーワード

関連トピックス

最新トピックス