ニュース水泳

攻める姿勢でつかんだ光 佐藤翔馬 男子200m平泳ぎ

2021-04-07 午後 10:57

  

「負けたらそれまで。すごく残酷」競泳の日本選手権。東京オリンピックの代表内定を逃した渡辺一平選手は、ぼう然とした様子でそう口にしました。長い時間をかけて積み上げたものどうしがぶつかり、明と暗に分かれてしまう一発勝負の舞台。わずか2分あまりで勝負が決まった男子200メートル平泳ぎは、佐藤翔馬選手に光がさしました。

この記事に出ている選手

関連キーワード

関連トピックス

最新トピックス