ニュースその他のスポーツ

冬の国体 愛知県での競技は無観客で開催へ スケートなど

2021-01-14 午後 06:25

  

愛知県の大村知事は、今月下旬から県内で開催される冬の国体=国民体育大会について、愛知県が緊急事態宣言の対象になったことなどから、無観客で開催すると発表しました。


ことしの冬の国体=国民体育大会は、今月下旬から来月にかけて、愛知県と岐阜県、それに秋田県で開かれる予定で、このうち愛知県では、今月27日から5日間の日程で、スケートとアイスホッケーの競技が行われます。

これに関連して、愛知県の大村知事は記者会見で13日、日本スポーツ協会など3団体から、冬の国体の無観客開催の検討を求める文書を受け取ったことを明らかにしました。

そして、大村知事は「愛知県は緊急事態宣言の対象となったので、感染リスクを抑えるためにも、無観客で開催することを決めた」と述べ、県内では無観客で開催すると発表しました。


関連キーワード

関連トピックス

最新トピックス