成田空港駐機場 旅客機タイヤから火か 消火も滑走路一時閉鎖

23日午後7時前、成田空港の第2ターミナルで、駐機場に停めていた旅客機のタイヤから火が出ていると消防に通報がありました。
けが人はいませんが、この影響で、滑走路が一時閉鎖されました。

消防によりますと、23日午後6時45分ごろ成田空港第2ターミナルで、駐機場に停まっていた旅客機のタイヤから火が出ていると航空会社の社員から消防に通報がありました。
火はすぐに消し止められましたが、この影響で「B滑走路」が午後6時58分から8分間閉鎖されました。
警察や消防などによりますと、けが人はいないということです。
警察と消防で出火の原因を調べています。