天皇皇后両陛下「全国老人クラブ連合会」創立60年大会に出席

天皇皇后両陛下は、東京で開かれた「全国老人クラブ連合会」の創立60年を記念する大会に出席されました。

「全国老人クラブ連合会」は全国におよそ9万ある老人クラブの連合組織で、8日、東京・両国の国技館で創立60年を記念する大会が開かれ、両陛下も出席されました。
このなかで天皇陛下は「老人クラブの皆さんが創意や工夫をこらし、子どもたちや若い世代とも交流しながら、積極的に社会参加を進められていることを、頼もしく思います」などとおことばを述べられました。
このあと、老人クラブの発展につとめた人や、優れた活動をしている老人クラブの代表者などに表彰状が贈られました。
そして、少子高齢化が進むなか、高齢者どうしで暮らしを見守る活動や、ほかの世代と連携した地域貢献活動を推進することなどを誓う大会宣言が読み上げられました。