東京都 スマホで水道手続きできるアプリの運用始まる

スマートフォンで水道の使用開始の手続きや料金の支払いなどを行える新たなアプリの運用が今月から始まり、東京都水道局は積極的な利用を呼びかけています。

東京都水道局が新たに作ったアプリは今月から運用が始まり、スマートフォンなどにインストールして検針票や請求書に記載されている「お客様番号」を登録すれば無料で利用できます。
アプリでは引っ越しの際に水道の使用を開始したり、中止したりする手続きや料金の口座振替の申し込み、それにキャッシュレス決済を用いた料金の支払いなどを行えます。
また、検針票や過去2年間の使用量などに加え、災害時にはスマートフォンの位置情報を活用し、最も近い給水ステーションの場所や開設状況も確認できるということです。
都水道局は「各種の手続きが簡単になり、ペーパーレスにもつながるので、多くの人に利用してもらいたい」としています。