東京メトロ東西線 線路冠水のため都内区間で運転見合わせ

東京メトロ東西線 線路冠水のため都内区間で運転見合わせ

東京メトロ東西線は、大雨の影響で飯田橋駅と九段下駅の間を走る線路が冠水したため、全線で運転を見合わせていましたが、中野駅と高田馬場駅の間と、日本橋駅と西船橋駅の間の上下線で、午後1時半から運転を再開しています。
一方、高田馬場駅と日本橋駅の間については今のところ、運転再開の見通しは立っていないということです。

飯田橋駅の改札では、多くの利用客が運転再開を待ったり駅員の説明を聞いたりしていました。
20代の女性は「法科大学院の受験に行く予定で不安です。台風の影響はあす以降かと思っていたので、びっくりしています。おとなしく運転再開を待とうと思います」と話していました。
会社員の30代の男性は「運転が再開すると思って駅の近くで待っていましたが、来てみたら運転再開見込みが未定となっていて困っています」と話していました。