東京都 新型コロナ 3万1878人感染 過去最多(21日)

東京都 新型コロナ 3万1878人感染 過去最多(21日)

東京都内の21日の感染確認は、初めて3万人を超えて3万1878人でした。
21日までの7日間平均も過去最多となり、感染の急激な拡大が続いています。
また、都は、感染が確認された5人が死亡したことを発表しました。

東京都は、21日都内で新たに10歳未満から100歳以上の3万1878人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。
第6波のピークだったことし2月2日の2万1562人を1万人あまり上回り、初めて3万人を超えて過去最多となりました。
1週間前の木曜日の1.9倍で、1万5216人増えています。
21日までの7日間平均は前の週の166.2%となる1万8823.0人でした。
20日時点からおよそ2200人増えて、過去最多となりました。
21日確認された3万1878人のうち無症状の人は2860人にのぼり、これも過去最多です。
また、年代別に見ると、100歳以上を除く10歳未満から90代で過去最多となりました。
20代が最も多く、全体の19%にあたる6057人、次いで40代が5350人、30代が5341人でした。
65歳以上の高齢者も過去最多の2452人となり、全体の7.7%でした。
感染の急拡大で自宅で療養する人も増えています。
都によりますと、21日時点で初めて10万人を超えて、10万1548人になりました。
今月1日の1万7000人からおよそ6倍に急増しています。
また、人工呼吸器かECMO=人工心肺装置を使っている重症の患者は、20日より3人減って、15人でした。
一方、都は、80代から100歳以上の男女あわせて5人が死亡したことを発表しました。