東京都 新型コロナ 3人死亡 3803人感染確認(29日)

東京都 新型コロナ 3人死亡 3803人感染確認(29日)

東京都内の29日の感染確認は、1週間前の水曜日より1400人余り多い3803人で、12日連続で前の週の同じ曜日を上回りました。

東京都は29日、都内で新たに10歳未満から100歳以上の3803人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。
1週間前の水曜日より1474人増えました。
前の週の同じ曜日を上回るのは12日連続です。
また、一日に発表される感染者数が3500人を超えたのは先月25日以来です。
都の担当者は「本日の感染者数は先週の同じ曜日より大幅に上昇しているが、この増加幅があす以降どう推移していくのか注視していく必要がある。また、入院患者の数と重症者の数も非常に重要な指標なので、同じく注視していきたい」と話していました。
29日までの7日間平均は2370.3人で、前の週の137.3%でした。
29日、確認された3803人を年代別に見ると、20代が最も多く、全体の22.1%にあたる840人でした。
65歳以上の高齢者は230人で、全体の6%です。
感染経路が分かっている1298人のうち最も多いのは「家庭内」で68%にあたる883人でした。
一方、人工呼吸器かECMO=人工心肺装置を使っている重症の患者は、28日と同じ5人でした。
また、都は、感染が確認された50代と80代の男女合わせて3人が死亡したことを発表しました。