アイドルにストーカー行為か 17歳女子高校生を逮捕 警視庁

男性アイドルグループのメンバーにつきまとうなどしたうえ、JR渋谷駅の構内でカッターナイフを突きつけたとして、17歳の女子高校生がストーカー規制法違反などの疑いで逮捕されました。

逮捕されたのは、横浜市に住む17歳の女子高校生です。
警視庁によりますと、先月1日から今月8日にかけて、ジャニーズJr.のグループ「7MEN侍」の19歳のメンバーに対し、都内にある稽古場の近くの路上などで4回にわたってつきまといや待ち伏せを繰り返したほか、JR渋谷駅の構内でカッターナイフを突きつけたとして、ストーカー規制法違反などの疑いが持たれています。
去年11月に「ストーカー行為を受けている」とメンバーが警視庁に相談し、警視庁は先月までに女子高校生に対し、行為をやめるよう4回にわたって口頭で警告していました。
調べに対し容疑を認め、「去年4月に渋谷駅で見かけて一目ぼれし、つきまとうようになった」と供述しているということです。
警視庁はおよそ1年にわたってストーカー行為を繰り返していた疑いがあるとみて、詳しいいきさつを調べています。