わいせつ動画を海外サイトに投稿した疑い 会社役員逮捕

女性とのわいせつな行為を撮影した動画をアメリカの会社が運営するサイトに投稿したとして36歳の会社役員が逮捕されました。
警視庁は仲介業者を通じて投稿を繰り返し、これまでに8000万円以上を売り上げていたとみて調べています。

逮捕されたのは、東京・新宿区にある映像制作会社の社長、福田茂人容疑者(36)です。
警視庁によりますと、ことし9月と今月、女性とのわいせつな行為をみずから撮影した動画を海外の仲介業者を通じて動画投稿サイト「FC2動画」に投稿した疑いが持たれています。
別の事件の捜査の過程で関与した疑いがあることが分かったということで、調べに対し「金を稼ごうと思った」と容疑を認めているということです。
SNSなどで女性を募集し、報酬を支払って撮影したうえでサイトへの投稿を代行するオランダの業者に販売していたということで、警視庁は今月までの2年近くの間にあわせて8000万円以上を売り上げていたとみて調べています。
「FC2動画」はアメリカの会社が運営するサイトですが、日本から違法な動画が投稿されるケースが相次いでいるということで、警視庁は取り締まりを強化しています。