「友人刺した」 通報の男を逮捕

8日夕方、東京・町田市のマンションで20代の男が男性を刃物で刺したとして、殺人未遂の疑いで逮捕されました。
刺された男性は病院で手当てを受けていて、警視庁が詳しいいきさつを調べています。

警視庁によりますと、8日午後6時前、町田市中町にある4階建てのマンションで「友人を包丁で刺してしまった」と男から通報がありました。
警察官がかけつけたところ、1階の部屋で20代の男性が首に刃物が刺さった状態で倒れていて、病院に搬送され手当てを受けているということです。
警視庁は、同じ部屋にいた別の20代の男が「男性を刺した」と認めたため、殺人未遂の疑いでその場で逮捕しました。
現場は町田駅近くの商店などが建ち並ぶ地域で、警視庁は詳しいいきさつを調べています。