ルスツリゾートでジェットコースターが停止 けが人なし

29日午後、後志の留寿都村にある遊園地「ルスツリゾート」で、客を乗せて走行していたジェットコースターが地上からおよそ40メートルの高さで緊急停止しました。乗っていた18人の客は非常用の階段で地上に降りて、けがをした人はいませんでした。

遊園地の運営会社によりますと、29日午後2時すぎ、留寿都村にある「ルスツリゾート」で、ジェットコースターが頂上に向かって走行していた途中に緊急停止しました。
ジェットコースターには小学生から60代くらいまでの18人が乗っていて、地上からおよそ40メートルの高さまで登ったところで安全装置が作動して止まったということです。
その後、係員の誘導で、乗客はコース上にある非常用の階段を使って地上まで降りて、およそ30分で18人全員が避難を終えて、けがをした人や体調が悪くなった人はいないということです。
運営会社では、道を通じて、所管する国土交通省にトラブルの発生を報告し、原因を調べて、安全が確認されるまでこのジェットコースターの運転を取りやめることにしています。