森町で車同士が正面衝突 子ども3人を含む7人搬送

14日午後、道南の森町の国道で車どうしが正面衝突する事故があり子ども3人を含む7人が病院に搬送されました。
警察によりますと全員命に別状はないものの、このうち2人が骨折して重傷だということです。

14日午後2時ごろ森町赤井川の国道5号線で乗用車とワゴン車が正面衝突する事故がありました。
この事故で、3歳から5歳とみられる子ども3人を含む合わせて7人がけがをして病院に搬送されました。
警察によりますとこのうち20代と30代の男性2人が骨折して重傷だということですが全員、意識はあり命に別状はないということです。
現場は片側1車線の直線道路です。
乗用車の運転手は「道路がでこぼこしており、車がバウンドして制御不能になった」などと話しているということで、警察は乗用車が対向車線にはみ出した可能性があるとみて事故の状況を詳しく調べています。