息子名乗り80代女性から700万円だまし取ったか

仲間と共謀して「会社の支払いが必要だが財布をなくした」などとうその電話をかけて、札幌市南区の80代の女性から現金700万円をだまし取ったとして、18歳の容疑者が詐欺の疑いで逮捕されました。

逮捕されたのは兵庫県姫路市の無職の18歳の容疑者です。
警察によりますと、容疑者は10月、仲間と共謀して札幌市南区の80代の女性に息子を名乗り「会社の支払いが必要だが、財布をなくしたので上司に立て替えてもらった。金を工面してほしい」などとうその電話をかけ、現金700万円をだましとった詐欺の疑いが持たれています。
警察によりますと、男はいわゆるオレオレ詐欺の「受け子」の役で、金を立て替えた上司の息子を名乗り、女性の自宅で現金を受け取っていたということです。
警察はほかに関わった仲間の行方を捜査しています。
警察は不審な電話やメールを受けたら警察の相談専用窓口「#9110」に連絡するよう呼びかけています。