新型コロナ 道南746人感染過去最多 函館も初の500人超

道南では18日、新たに746人が新型コロナウイルスに感染していることが確認され、今月10日の677人を上回って過去最多となりました。

このうち函館市は18日、過去最多となる526人が新たに新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表しました。
年代別にみますと、10歳未満が68人、10代が41人、20代が88人、30代が69人、40代が87人、50代が65人、60代が43人、70代が36人、80代が19人、90歳以上が10人となっています。
さらに、市はこれまでに感染が確認されていた年代性別非公表の1人が死亡したと発表しました。
さらに市は市内の医療機関で今月14日から16日にかけて22人の感染が確認され、クラスターが発生したと発表しました。
このほか道は、渡島地方で165人、桧山地方で55人の感染が確認されたと発表しました。
これで道南での感染確認はあわせて746人と初めて700人を超えたほか、今月10日の677人を上回って過去最多となりました。