新型コロナ 道南677人感染過去最多 桧山も62人で最多

道南では10日、新たに677人が新型コロナウイルスに感染していることが確認され、今月6日の671人を上回って過去最多となりました。

このうち函館市は10日、443人が新たに新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表しました。
年代別にみますと、10歳未満が45人、10代が58人、20代が55人、30代が59人、40代が70人、50代が53人、60代が41人、70代が39人、80代が13人、90歳以上が10人となっています。
このほか道は、渡島地方で172人、桧山地方で過去最多の62人の感染が確認されたと発表しました。
これで道南での感染確認はあわせて677人と今月6日の671人を上回って過去最多を更新しました。
前の週の同じ曜日と比べて132人増えたほか、直近1週間の感染者数は4237人と、前の週と比べておよそ1.31倍に増えていて、感染の拡大が続いています。
さらに、9日時点の道南の療養者数は人口10万人あたり1408.1人で、道内で最も高くなっています。