函館市が成人式の新名称アンケート調査 成人年齢引き下げで

函館市は成人年齢の引き下げを受けて新成人を祝うイベントの名称を変更することを決めインターネット上で新しい名称についてアンケート調査を行っています。

ことし4月に成人年齢が20歳から18歳に引き下げられましたが、函館市は毎年1月に行っている新成人を祝うイベントの参加者については18歳はこの時期、受験や就職などで多忙だとしてこれまでどおり20歳を対象にすることにしています。
式典の対象が新成人ではなくなるため、函館市はイベントの名称を変更することになりインターネット上でアンケート調査を行っています。
アンケートでは「二十歳のつどい」や「20歳を祝う会」など4つの名称から選択式で回答する形式ですが、これ以外の名称を考えて記載することもできます。
アンケートの回答期限は今月18日までで、市内の高校や市役所などで配布しているチラシに記載されたQRコードなどから回答用のサイトにアクセスできます。
函館市教育委員会は「20歳の節目を祝う大切なイベントなので多くの人に意見を募って検討を進めていきたい」と話しています。