台風影響で道内欠航45便

道内の空の便は、関東地方に接近している台風13号の影響で、8日午後8時現在、道内各地と羽田や成田を結ぶ45便が欠航したり、欠航を決めています。

このうち、日本航空は新千歳や釧路などと羽田や成田を結ぶ15便、全日空は新千歳と羽田や成田を結ぶ4便、エア・ドゥは新千歳や旭川などと羽田を結ぶ14便、スカイマークは新千歳と羽田を結ぶ5便、ジェットスターは新千歳と成田を結ぶ4便、バニラエアは新千歳と成田を結ぶ2便、春秋航空日本は新千歳と成田を結ぶ1便です。
東京へ向かう男性は「搭乗予定の便が欠航になったので札幌のホテルを探しながら列に並んでいます。早く帰れればいいなと思います」と話していました。
日本航空とジェットスターは、9日午前中も、新千歳と成田を結ぶ路線であわせて7便の欠航を決めていて、ホームページなどで最新の情報を確認してほしいと呼びかけています。