05分00秒

《知晓新闻学日语》 将钏路的日本酒放入大海使其更加味美

知晓新闻学日语

播出日期 2023年9月4日 播放截止日期 2024年8月13日

《知晓新闻学日语》是一档以平实易懂的日语新闻为学习素材的日语教学节目。我们每期会选取一则新闻,播放日语原声,再对其中出现的单词和重要句子进行讲解。
本期的新闻是《将钏路的日本酒放入大海使其更加味美》。

photo

[文稿]

《将钏路的日本酒放入大海使其更加味美》

♪ 
  
朋友们好。您现在听到的是《知晓新闻学日语》栏目,我是江川。今天我们要收听的这条新闻,题目是:
 

 
釧路(くしろ)の日本酒(にほんしゅ) 海(うみ)の中(なか)に入(い)れておいしくする
 
这是2023年6月21日刊登在NHK网页《NEWS WEB EASY》上的一条新闻,内容是:将钏路的日本酒放入大海使其更加味美。今天的关键词是:
 
日本酒(にほんしゅ) ──日本酒
 
沖(おき) ──近海
 
好,请大家记住这两个关键词,并收听今天的这条新闻。
 
釧路市(くしろし)の団体(だんたい)は、新型(しんがた)コロナウイルス(ころなういるす)の問題(もんだい)で売(う)り上(あ)げが落(お)ちた産業(さんぎょう)を元気(げんき)にしようと考(かんが)えて、おととしから新(あたら)しい日本酒(にほんしゅ)の商品(しょうひん)を作(つく)り始(はじ)めました。
釧路市(くしろし)の沖(おき)の深(ふか)さ14m(じゅうよんめーとる)の海(うみ)に、日本酒(にほんしゅ)300本(さんびゃっぽん)ぐらいを入(い)れて約(やく)8か月(はちかげつ)置(お)きました。そして6月(ろくがつ)18日(じゅうはちにち)、この日本酒(にほんしゅ)を海(うみ)から上(あ)げました。
団体(だんたい)によると、海(うみ)の底(そこ)は水(みず)の温度(おんど)が低(ひく)くて太陽(たいよう)の紫外線(しがいせん)も届(とど)きません。そして波(なみ)と一緒(いっしょ)にお酒(さけ)が少(すこ)しずつ揺(ゆ)れることで、味(あじ)が柔(やわ)らかくおいしくなるということです。
海(うみ)から上(あ)げた日本酒(にほんしゅ)は、今年(ことし)8月(はちがつ)ごろから釧路市(くしろし)の店(みせ)などで売(う)る予定(よてい)です。

 
这条新闻报道说,日本北海道钏路市的一个团体为了振兴因新冠疫情而导致销售额下降的当地产业,制作了在大海里使其熟成的瓶装日本酒。
 

 
下面我将选出两个句子并加以解说,句子里面包含了能帮助您理解新闻内容的单词或词组。第一个句子是:
 
釧路市(くしろし)の団体(だんたい)は、新型(しんがた)コロナウイルス(ころなういるす)の問題(もんだい)で売(う)り上(あ)げが落(お)ちた産業(さんぎょう)を元気(げんき)にしようと考(かんが)えて、おととしから新(あたら)しい日本酒(にほんしゅ)の商品(しょうひん)を作(つく)り始(はじ)めました。
 
“钏路市的一个团体希望振兴因新冠疫情而导致销售额下降的当地产业,为此从前年开始制作新的日本酒产品。”
 
げんき(元気)即“元气”,在日语里表示人或动物的身体状况很好,以及心情舒畅、生气勃勃的意思。げんき(元気)这个词不仅表示人的身体健康,而且也可以用来表示城市和社会等人们活动的场所充满活力的状态。今天这条新闻中的 げんき(元気)にする 就是振兴由于新冠疫情而陷入凋敝的当地产业,使其恢复活力的意思。にほんしゅ(日本酒)是日本特有的酒精饮料,属于酿造酒,通过对大米进行发酵制作而成,酒精度数为15到16度。
 
好,下面我们一起来听一下今天的第二个句子。
 
団体(だんたい)によると、海(うみ)の底(そこ)は水(みず)の温度(おんど)が低(ひく)くて太陽(たいよう)の紫外線(しがいせん)も届(とど)きません。そして波(なみ)と一緒(いっしょ)にお酒(さけ)が少(すこ)しずつ揺(ゆ)れることで、味(あじ)が柔(やわ)らかくおいしくなるということです。
 
“据这个团体介绍,海底不但海水温度较低,而且太阳的紫外线也照射不到。据说,通过让装在瓶里的日本酒与海浪一起缓缓晃动,可以使其味道柔美芳醇。”
 
ということです 这个词组放在因从别人那里听到或者在书上读到而得知的事情后面,表示这件事是听闻或传闻的意思,可译为“据说”、“据悉”、“听说”等。
 
听众朋友,您觉得本期内容怎么样呢?在海底让日本酒熟成可以说是一个新颖独特的好想法吧。好,欢迎各位下次也能收听这个栏目。朋友们,再见。
 

节目简介